ストーリー

 主人公は大学生。マンションで一人暮らしをしていたが、叔父の頼みで近所の短大に通うという、従妹のユミが同居する事になった。

 後日ユミがやって来て短大に通い始めた。そして「電子心理学研究会」という、怪しげなサークルに入る事になった。
 しばらくして主人公は、同じ大学で付き合い始めた彼女の舞をマンションに招待する。ユミを適当にごまかして追い払い、舞とすごそうと考えた主人公。だが、何故か突然舞に抱きつき、Hな事を始めそうになってしまう。舞は驚いて帰ってしまい、主人公は突然の事で呆然としていた。

 実はそれは、ユミの入ったサークルで実験用に作られた、人の欲望を制御するコントローラーによるものであり、ユミがこっそりと主人公を操作していたからだった。それを知った主人公は、コントローラーを使ってユミと舞の性欲を操り、色々とHな事をしていくが……。